スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月3日~5日東京

2日、仕事終わって駅に向かって20時のバスに乗って、さっさと寝る。
バス事故の所為で土曜の夜なのに人が少なく、隣の席が空いとって快適だった。

3日、日曜日。12時間かけて朝8時に東京・新宿到着。
スパに寄って2時間ほどゆっくりする。
ttp://www.capsule510.jp/ladies510/
古いけど無問題、安いけぇまた使いたい。

身支度して、古くからの友人のS氏と約束した新宿駅、西口交番前へ行く。
10時、新宿駅で待ち合わせだったけど、分からん。あれはダンジョンじゃねぇ。
迷ったんでS氏に「花屋の前に居る」と言って探してもらうことにしたら、
花屋は5,6件あるらしく東奔西走しちゃったらしい、申し訳ない。

4年ぶりくらいにS氏に会って近況を聞いた、よけ話しとったら電車を間違えた。
しばらく年賀状のやり取りくらいだったけぇ、どうなったかと緊張したけど変わってなかった。
一旦東京駅に荷物を置いて「東大の赤門を見たい」と、東大へ行った。
11時過ぎ、本郷三丁目で降りて歩き、赤門をくぐって、図書館の横を通って、
正門から安田講堂へ続く道を歩き、小柴ホールや購買部を過ぎ、三四郎池を巡って、正門から出た。
日曜日だったし、観光や散歩らしい大人達や下見の高校生等が多かった。
S氏が色々と解説をはさんでくれて、とても分かりやすかった。
大学だとか気合の入った建造物が結構好きで、まるでゲームの神殿や町の中を歩いてる気分になれる。

12時半、少し電車で行った神保町でこれまた古くからの友人Tと合流する。
忙しい中で時間を縫って来てくれてて、感謝する。
カレーが食べたい、と言ってうろついて見つけたお店が満席だったけぇ、Tのオススメの店に行く。
うろつきつつ、アボカド料理の店、とかあって気になったけぇ次また行きたい。
一件は閉まっとったらしい、もう一件に入る。「カロリー」というお店、名前が怖い。
カレーが食べたい!という欲求通りチキンカレーを食べた。うまっ。
チキンがやおい、辛すぎんけどパンチがある。
S氏がご馳走してくれた、感謝する。

神保町は古本の町。
古い演劇の台本やパンフレット、写真集等を扱っているお店がよけあった。
2000円で売ってた分ン厚い宝石の本が凄く欲しかったけど、あまりに大きいので断念した。
前から気になっていた後藤氏の「ダブリンの鐘つきカビ人間」のパンフレットがあったので発狂した。
しかし、パンフレットだったのと値段がけっこうしたので買わなかった。
高校演劇の台本では、F校の先生の書いた原爆劇の台本があったり、ジャンバラヤや修学旅行等の、高校時代に読んだ台本もあって興奮した。
神保町から御茶ノ水へ歩いた。お茶ノ水は楽器の町。
そいや、昔ギターに手を出したなーとか思う、サックスとか、なんだとか、色んな楽器があった。騒々しくて面白かった。

14時半、電車に乗って浜松町へ向かった。勿論ポケセン。モスキート音は聞こえた、安心した。
相変わらず人が多い。「対戦相手募集!」の看板を掲げた小学生の周りに人だかりが出来てた。
チャームの、カラカラ*ガラガラ と ニャース*ペルシアン。
ファイルのスカイツリー記念Verを2種類、スタンプ柄のノートも購入。
Sが映画の前売りを買っている間に、丹精をこめてTにマッギョの説明をした。
40人位とすれ違った。

15時半、東京駅へ戻った。お菓子ランドでのカルビーの人気を広島県民として誇りに思う。
キャラショップを周回して、カビパラさんを愛する友人へお土産を買った。
人に酔った所で適当に入れそうな喫茶店を探して入った。東京はやっぱり人が多い。
近況とか思い出話とか、うだうだ話した、やっぱりS氏がご馳走してくれた。貧乏人は黙って付いていきます!
16時半に解散、ありがとうございました。
さっき行きそびれたキャラショップを数件回った。

17時、飲み友達のH氏と会うた@東京駅
前々から肉が食べたい、にく!と言ってたら、人形町の焼肉屋に連れてってくれた。
高級そうじゃし、美味しそうじゃし、テンション上がる。立派な社会人様最高ですすいません。
サンチュ とか、本格的っぽい何かが出たりした、鳥、牛、ホルモン、どれも美味しかった。
Hが飲み続け、うちは乞食よろしく食べまくった。タン塩うっま!ロースうっま!

21時、東京の夜景を見たい、と言って六本木ヒルズに行った。
六本木ヒルズは上る前から凄かった。
先の東大は年季の入った神殿だとして、こちらは現代の神殿の様だった。高いし。
面白くてB2F~3F辺りで迷った、けど面白かった。
夜景を見てはしゃいだ。スカイツリーも見えたけど、東京タワーが赤くてやっぱ偉大だと思った。
自分が勝手に行きたいと言って引っ張ってきたけど、Hも楽しそうで良かった。
明かりがついていないのは霊園とか、東大の敷地くらいで、他はこれでもか!というほど煌びやかだった。
これだけ街が一面見渡せるのって、原爆直後の広島を写した写真くらいじゃないかな、等と思った。色気が無さすぎる。
22時、宿に戻って寝た。


4日、月曜日。この日はミネラルショー@東京・新宿。ttp://tima.co.jp/
ラッシュは死ぬぞ、と助言を受けたので時間をずらして10時半、参戦。
途中の動く歩道が新鮮だった。
平日なのに人が多いし、無論先着プレゼントは無かった。
クロークが無料なのが嬉しい、入場料が要るのが関西のと違う。
会場を一回りした、期待したより狭かった、あれこれじゃぁ京都の方が広いと思った。
後で聞くと、冬の池袋ショーは倍以上の規模らしい。
また、土曜は近くでミネラルマーケットという、コレクターの出展があったらしく、休みが取れなかったことを呪った。

パワー系の店が少なかったんで見応えはあった。見たいと思っていたやつら - - -
黄色の強烈なミメット鉱 (ttp://www.weblio.jp/content/%E3%83%9F%E3%83%A1%E3%83%83%E3%83%88%E9%89%B1)
ミントグリーンのダトー石 (ttp://www.weblio.jp/content/%E3%83%80%E3%83%88%E3%83%BC%E7%9F%B3)
オレンジの板状のモリブデン鉛鉱 (ttp://www.weblio.jp/content/%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%96%E3%83%87%E3%83%B3%E9%89%9B%E9%89%B1)
大量のアタカマ石 (ttp://www.weblio.jp/content/%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%9E%E7%9F%B3) 等を見た。

安ーいローズクォーツの結晶、移動時にもりもりとめげてしまったクズの様なアタカマ石、美しいビロード光沢のマラカイトを投売りで購入、
地味な日本産を扱ってたお店でおじちゃんに沸石の話を聞いて、小さなトムソン沸石+カルサイトを購入。
色鮮やかで劈開の光が見事な星空のようなアズライトを購入、モリブデン鉛鉱の小ぶりで形のいいのを値切って購入。

14時、会場から離脱して、近くの都庁の食堂に上った。
人気らしく、ミネショ上がりの人たちや近所のおばちゃん達がよけ居った。
牛丼のようなものを食べた、サラダにお味噌汁も付いて600円だったし、絶景!是非また行きたい。
15時、温泉にちょっと入ってサッパリした、

16時、後輩の☆氏と約束のある銀座へ向かう、東京駅から銀座まで歩こうと思って東京駅で降りる。
降りて、横に皇居を望みながら銀座へ向かった。
東京はごたごたしとるところも多いけど、皇居付近なんかは道が広くて騒々しくもなくて歩きやすい。
高級街銀座をぶらついた、デパートを数件ハシゴして、みつ豆を食べてぼやーっと人を眺めた。
18時半、☆と会い、☆のバイト先の銀座の小料理屋に行った。魚を食べた。
昨日は肉で今日は魚、なんて贅沢なんだろうと思った。どれも美味しかった。
ムツ や ホヤ という、なじみの薄い魚を食べた、らんきょやキュウリをつまみに話した。
こじんまりとしたお店で、お店の人はとても感じが良かった。
お会計の場面で いやいや、私価格なんで~ 等とはぐらかされ、結局タダメシでした。
ダメな先輩で申し訳ない、美味しくいただきました。
22時、宿に戻って寝た。


5日、火曜日。
ラッシュを避けられない時間に出て、横須賀へ向かった。ラッシュ中心地は避けたので潰されずにはすんだ。
この日一日開いていて、面白い事は無いものかとネットで探し回った末、「猿島」という無人島に行くツアーを見つけて参加した。
集合場所は横須賀中央駅、降り立ったのは横須賀駅、やっちまった・・・。タクシーで中央駅に行った。
一人でポツネンと集合場所に居ると同じ一人参加のKさんが話しかけてくれた、その侭仲良くさせてもらった。
それから暫くして船着場でもう一人参加のAさんと話して、その侭3名で一日過ごした、楽しかった、ありがとうございます。
島は無人島だぜ!と思ったら、観光客だらけだった。流石東京圏内。
台風が接近中らしく、風が強いし波が高かった。しかしこれが普通の波の高さらしい。

BBQをした、Kさんの手付きが格好良かった、姉御!と呼びたくなった。
横から卵焼きを手作りして持ってきている女の子が居てその女の子に、
「えーおいしそー!」「いやーんすごーい」とか言う黄色い女の子の声がした、多分アレが女子力なんだと思う(>_<)
お肉が焼けてきたけど、最初のうちは全然取れなくてお酒ばあ飲んでた。
しばらくしてK姉御が腕をまくって肉を焼き始め、こちらにも分け前が回ってきてお腹もふとった。
食べてからビーチバレーをして遊んだ。Aさん、K姉等6人くらいから始めて、人が集まって10人くらいになってた。
こぼれたボールを拾って、離れた場所にも行ってたらいつの間にかリベロと呼ばれた。
このままじゃ「リベロ」で定着してしまう、と危惧し、私はむーです、と自己紹介するとなんだか笑ってもらえた(`・ω・´
と、いうか、リベロって何だ?

宝探しをした。島に10枚の手紙が隠してあり、内3枚が当たりらしい。また、招き猫が一匹隠してあり、それは特別賞だとか。
3枚の手紙を集めたら大当たりで、賞が貰える、手紙を持っている人同士はじゃんけんをして、勝ったら相手の手紙を貰える。
K姉が早速1枚見つけ、暫くして一流カメラを持っていたお兄さんが招き猫を見つけていた。K姉、Aさん他、数人と島内散策した。
トンネルがあった、レンガ作りの歴史遺産があった、ツタが絡みとても雰囲気があった。
磯や洞窟があった、磯で遊んだ、K姉がここでも本領を発揮して、スカート+サンダルで急斜面を駆け上ったり、凄かった。
島の風景はこんな感じ、うちのブログではないです→ttp://gigazine.net/news/20100101_sarushima/
島内散策はとっても楽しかった、すっかり周りの人とも打ち解けて、遠足の気分だった。


集合場所の浜に戻って、またバレーをした。K姉の手紙はハズレだったらしい。
15人くらいでバレーをしただろうか、続いたり続かなかったり、とても楽しかった。
うちは元々トンデモナイ運動オンチだったんじゃけど、ぼちぼち反応できた、
大人になって自転車やら旅行やら、あれやこれやしているうちに多少体力が付いたのかな。

17時、船に乗って横須賀に戻った。
2次会に行く人たちも居ったけど、もう戻らんにゃ広島に帰れんけぇ名残惜しいけど別れた。
横浜駅でちょっと手間取って、電車が遅れてしまった。
寄り道をしたかったけど、時間がなくなって新宿直行、大きなドーナツを買い食いして、身支度をしてバスに乗った。
また12時間揺られて、広島へ戻った。

楽しかった。次は12月の池袋かな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【6月3日~5日東京】

2日、仕事終わって駅に向かって20時のバスに乗って、さっさと寝る。 バス事故の所為で土曜の夜なのに人が少なく、隣の席が空いとって快適だった。 3日、日曜日。12時間かけて朝8時に東...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。