スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋~岐阜~京都

2月5日、広島8時発の高速バスで。
バス内で勉強予定だったが、酔った為中止。
昼の長距離は体力的に無理だな。
3時京都到着予定が2時半には着いて良かった。

益冨地学会館。
男児と共にアンモナイトや古代植物の説明を聞く。
女の子の地学好きは珍しいね、とよけ言われる。
どさくさに紛れたナンパも居た、どんだけレアなんだw

桜石と柘榴石を購入、新幹線で名古屋へ。
駅裏のホテルに荷物を置いて、栄に行って有名店で味噌煮込みうどんと、
立ち飲み屋で味噌おでんと鶏を食べる。
味噌煮込みうどんは案外あっさり。
コーチンのソーセージが美味。
味噌おでんも良い。
たちまち味噌風味→名古屋なイメージ。

栄で夜の繁華街を一人で歩く。
なんか、広島なんかと違って、オシャレなナイトスポットが多いね。
広島って結局風俗ばぁじゃし。
ただしチキンなので入れず。

ホテルに戻り大浴場でのぼせた。
露天風呂はほぼ貸し切りで、歌ったりしてた。
山形から来たおばちゃんとだべって、部屋で少し勉強をして就職。

6日。
朝少し勉強。
ホテルの喫茶店でコーヒーとゆで卵を頂きながら、
がっちりマンデーを見て、名古屋の見所を教えて貰う。
名古屋の人ってのは口を揃えて「見所なんて無い、食べるだけ」と言う。
謙遜をするな。

がっちりを見て、駅裏地下のコメダコーヒーで小倉トーストとシロノワールを食べる。
名古屋城へ。
なんだか知らんが
大学生の勧誘が凄かった。
22目前にして、嬉しいような複雑なような。
甘いもの尽くしで慣れない地下鉄、人も多い上、
城では5mおきに勧誘され、お城の高い階段を上り下りする内に気分がイマイチ良くない。

トイレって探すと無いね。
しかもみつけたらいっぱいっていう。
名古屋に来て初めて、ハライタの怖さを知った。凄いな名古屋。

ポケセン。
20cmくらいの連れ歩きミュウのぬいぐるみを買う。
前々から凄い欲しくて、でも12月に福岡行ったときはクリスマスアイテムで無かった物。
あまりのかわいさに早速カバンに付けた。

ハライタが残る中、あんかけスパと言うおかしな物を食べる。
有名店らしい、ミラカンと言うウィンナーが赤々とした一番人気をいただく。
なにこれ 見た目エグいくせに美味い。
ハライタは治ってる。あんかけスパ凄い。

名古屋駅に戻り、デパ地下で天むすを食べて試験会場へ。

100人くらい入りそうな会場に4人w
主催者曰わく、遠方からの兵揃いらしい。
全員合格なら良いな。
まぁまぁ出来たと思うが、2級と比べて結構難しい。
記述が多くて、分からん漢字とか平仮名よ。
「きかがくなもよう」と書いたときは色々駄目だと思った。
緑 を 縁 と書いた事に気づいてゾッとした。

その後一緒に受けたとめさんと、高島屋の催事、石の催事に突撃!
日本初上陸アイテムを交渉してたりとか、とめさん仕事人のお顔。
一応うちもデザインブレスの勉強予定だったけど、イマイチ無くて原石を漁る。

糸魚川翡翠 リビアングラス 彼氏が好きなレムリアンシードを購入。
うちの店で 正体不明で出していたビーズの正体を突き止めて満足。
5時頃とめさんと分かれて、家や職場へのお土産を買い、
ホテルに戻り、お土産や試験のアイテムを送る。身軽。
再び高島屋の12階あたりであんみつを食べて、地下でひつまぶしを買う。

7時頃中央線に乗り、恵那へ。
電車内でひつまぶしを食べる。
感動する程おいしかった。凄いなぁ。
9時恵那のホテルで、再び大浴場が貸し切り状態でうはうは。
カエルのセリフとか言いながら、頭を洗った。
そいで何故か大浴場の横のトイレのスリッパで部屋に戻ってしまった。
我ながら笑った。
で、就寝。続きは気が向けば。


7日、岐阜県、恵那。
朝風呂も一人で快適。ご飯はなんとホテルのバイキング。
がっつり食べてバスで博石館へ。
岐阜県恵那やら、蛭川やらとか言うところは日本有数の鉱物の産地です。
博石館凄い寒い。朝一は相変わらず一人だった。
凄い真面目に勉強した。
へー!
ほー!
なんて大声出して見られる博物館なんてそうそう無いね。一人万歳。
メモしぃの 声に出して読みぃの さわれる物にべたべた触りぃの、最高。

蛭川産の手頃な黒水晶を幾つか買い、覚悟を決めて恵那駅まで歩く事に。
バスは1時間半後、タクシーの電話番号は控え済みで覚悟はしていた。
歩いて2時間弱くらいで、凄い景色は良い。

名物五平餅(美味)を食べながら歩く。
40分程歩いて、恵那峡の一番綺麗なとこで車でのんびり旅をしている老夫婦のご好意により、恵那駅まで乗せて行って貰いました。
恵那駅でまたまた名物の柿で包んだ栗というものを買い食い。
栗が美味く柿とベストマッチ!

名古屋で途中下車、どうしても気になっていたブルーアンバーを買った。
遂に手に入れたぁ!
昨日から行方不明だったポーチは高島屋で落としたらしく、一応…と思って聞いてみたら届いてたんで良かった。
昨日と同じ店でうなぎの卵巻きを買って、新幹線にて京都へ。
宿は前回取った相部屋の安宿。
安宿と侮るな、宿主は面白いし親切、布団はふかふか!
少し遅れてしまったけども、街へ繰り出しぎくさんと合流、ぎおん石へ。
お姉さんが丁寧に解説してくれました。
鉄質隕石の赤ちゃんの頭くらいなのを持たせてもらったり、異曲鉱の綺麗な異曲の結晶を見たり、
化石が如何に可愛くロマンチックなのかを語ったり!
結構遠かったんで、ぎくさんが居ないとたどり着け無かったと思います、ありがとうございます。
貝の化石(直角石)と日本式双晶の綺麗なハートの水晶を買い。

阪急烏丸までゆっくり二人で歩いて、そこでおわかれ。
古い友人と飲みに、雑誌と口コミサイトで オススメ という路地裏の小さなお店へ。

本当に路地裏で小さなお店で、ほぼ満員!凄いおいしかった
きんぴら 揚げ出し豆腐 肉じゃが おからにサラダ…和食中心でぬる燗の梅酒で、ちびちび。
雰囲気だけでも理想的な日本のアフターですねぇ。
二件目はアイリッシュなお店で、カクテルとフィッシュ&チップでまただらだら。
ちょうど日が変わった頃宿に戻って就寝。


8日、シャワーを浴びて、宿主とだらだらだべる。
見所や近況、石がどうたらで北野天満宮の牛や溶岩の話だとか。
石井リカさんに、石入りか? と尋ねた。とか。
9時前に宿からチャリを借り、今日行われている市場の情報をもらって北野天満宮へ参拝。
牛を見に行ったのだけど、何だかイベントをしてたらしく、高校生がよけ居て賑わってた。

チャリをこいで市場を開いている四条烏丸の神社へ。
手作り市 とかいう。
あまり期待はしてなくて、デザインブレスやアクセサリーを参考に…と思ったら、
千切り絵の和紙や穀類たっぷりのパン、盆栽など、幅広くて面白い。
実用的な物が好きなむーはクリップを多用するので、手書きらしい花のクリップを購入。
宿主に御礼を書く用に和紙のカード、朝ご飯にキッシュというパン?を購入。

七条までこぎ、三十三間堂へ。
道中の大きめのお茶屋に入ってぜんざいをいただく。
味や雰囲気は申し分ないのだけど、店員がずっと私語をしていて気になった。
接客業にはキビしい…。

五条坂を登って、途中のまた茶屋でアイスをいただく。
美味しいし値段も安い。如何にも観光客向けなのが悔しいw
清水まで坂を上るつもりだったが案外人と車が多く断念。
八坂神社の前を通り、祇園四条辺りにチャリを止め、京極へ。
ワールドなんちゃら・・・あの大きい石屋へ行き、漁る。そこでは鱗鉄鉱入り水晶を買う。
オーパを覗き、なんちゃらワールド本店へ。
原石は断然こちらが多く、サンストーン・エレスチャル・プレナイト・ローズの結晶を購入。
ほくほく!エレスチャルとプレナイトは手ごろなのを探していたので嬉しかったー。

チャリを回収し、前回探しても無かったニチカへ。
あったー!
小さな看板がビルにくっついてるだけ、ビルの中に足を踏み入れて「石を見たいんです!」というと、石だらけのフロアに案内してもらえた。
あれはもう見に行かなければ凄さが分からない。正に標本フロア・・・。
じっくり見て、やっぱり手ごろな値段と手頃なサイズの、ローズの結晶と、クリソプレイス・オニギリみたいな石榴×石灰のを購入。
りんりんと漕いで宿へ戻り、チャリを返し、京都駅へ、駅横のデパ地下でロールケーキと、駅横で鳥丼のお弁当と購入。
鳥丼美味かった、すごい迷ったけど、ネギを一口かじったら「シャキっ」っていった所でテンション最高潮になった。しなっとしてないシャキシャキネギ。
ロールケーキも結構フルーツが多くて満足!
お財布と相談しながら新幹線と鈍行で、広島に帰宅。
良い旅でした。

如何に石が奥深いか、如何に自分がまだまだなのか、そういうことがよーっく分かりました。
もっと勉強します。極めるぞー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。